四月うさぎのスクラップ・ブック

アクセスカウンタ

zoom RSS 「職業としての小説家」と「くらしのきほん」

<<   作成日時 : 2015/09/13 23:36   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は日曜日。
比較的のんびりすごした。
午前中、久しぶりに「心たび」を一時間半みた。
再放送なのに見入ってしまった。

夕方早めに娘を誘って図書館まで散歩に出かけた。
彼女は私と違って腰が重いのでいつもダメもとで誘うのだが、今日は以外にも付き合ってくれた。
情報交換しながらの散歩は楽しい。
本屋に寄ったら、村上春樹のエッセイ「職業としての小説家」が並んでいたので早速買ってきた。
娘も私もファンなのだ。
大切に味わって読み進めようと思う。
楽しみだわ。

画像



そういえば、もう一人最近気にしている人がいる。
人気のエッセイをたくさん書いている松浦弥太郎だ。
春に「暮らしの手帖」の編集長をやめてCOOKPADに入社して、雑誌からwebメディアに転向したようだ。
くらしのきほん」といって、ウェブで読める雑誌といったところだ。
毎日少しずつページ(情報)が増えるのだ。おまけに無料。
毎日 5時、12時、21時に更新される松浦氏の「おはよう」「こんにちは」「おやすみなさい」の短文に目を通している。
バスの中や、家事の合間、寝る前など、例によって優等生な一言に触れるのも悪くない。
そのほかの料理や家事など暮らしの基本と言える記事も参考になる。
娘にも勧めたのだけれど読んでいるだろうか?
写真もいいのでお勧めです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「職業としての小説家」と「くらしのきほん」 四月うさぎのスクラップ・ブック/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる